blog_sugata_

work shop 姿「お母さんの姿、子供の姿」2回目レポート

Posted on Posted in 【workshop姿】

work shop 姿「お母さんの姿、子供の姿」の2回目を無事終えることができました。

参加していただいた親子のみなさん、本当にありがとうございました。

今回も嬉しい反響をたくさんいただいて、僕はもちろん、手伝ってくれたチーム姿のみんなも充実感にあふれかえっております。

前回同様、今回も、「立つこと、座ることには技術がある。」というお話しをさせてもらいました。

習うことのない日常の動作。

そこにはスタイルが変わるヒントがたくさん隠れています。

でも本当に大切なことは、その技術を知ることではなく、「何のために」の部分。

僕のクライアントさんの中でも「何のために、誰のために」がある人ほど、まわりがビックリするほど本当に変わる。

自分のため、、、

子供のため、、、

家族のため、、、

僕には絶対やり続けられないことを「あたり前」にして毎日続けているお母さんだから子供たちに伝わる部分があると思っています。

だから、お母さんと子供が笑っている写真は絵になるんだと思います。

「親の背中をみて子供は育つ」

こんなあたり前なことも忙しい毎日の中で、その感覚がいつのまにか鈍くなってしまいます。

僕も自分が親であることを忘れて、仕事に遊びに熱中しすぎて怒られてばかり。

work shop 姿「お母さんの姿、子供の姿」でそんな感覚を思い返してもらえていたら嬉しく思います。

ジンワリと潤いのある時間をありがとうございました。

blog_hiro_7

【感想】

今日はとても楽しかったし、子供の姿勢の事を考えるなら、まず自分の姿勢を気にしようと改めて思いました。

ほんの少し意識して姿勢を良くすることが大事なんだと思いました。

ありがとうございました。

==============================

お母さんの姿。子供が見ているという意識が全くありませんでした。ハッとしました。

余談ですが、ここ数年、うしろ姿、座るすがたなど、たたずまいが私の母の姿と私とそっくりと言われます。

どんなところが似てるのかな〜と不思議に思っています。

ありがとうございました。

==============================

普段意識してない部分の大切さがよく解った。

自分で出来る事ばかりなので今後役に立ちそう。

今回お話しが聞けて良かったです。

ありがとうございました。

==============================

ヒロ先生は男性的トークに繊細さがあってのみ込みやすい!です。
かっこよすぎてドキドキしちゃうので、家に帰ってちょっと落ちつくと、「アーこういうことだ!」とストンと落ちます(笑)
自慢のこども達も大満足!あれこれ話してくれたけど睡魔に負けた様子。
母になれたことへの感謝を忘れちゃいがちだけど、しっかり思い出させてくれたスタッフのみなさま、自分を再確認させてくださるヒロ先生に感謝を込めて。

ありがとうございました。またサロンにいきます。

==============================

わかり易くて聞きやすかったです。

母側の目線に立って、お話ししてくださっている様子が心地よく思いました。

楽しかったです。ありがとうございました。

==============================

立つ、座るというあたり前の動作を振り返る機会を頂けて勉強になりました。

実際に自分の身体をみて頂き、坐り姿勢や立ち姿を見て頂けたことも自分にとってためになりました。

なかなか自分の姿勢をどう直したらよいか分からないままでいたので、ヒントを頂けたようで良かったです。

教えて頂いたことを少しでも毎日の生活に取り入れられたらと思いました。

ありがとうございました。

==============================

blog_hiro_3

blog_hiro_2